価格満足度No.1のかさまーと│オリジナルのクリアファイル印刷・作成

【創業明治8年】オリジナル印刷・作成ならクリアファイルのかさまーと
価格満足度No.1
9:00〜17:30 土日祝除く
(076)275-8877
メールは24時間受付
info@kasamart.jp
データ作成
2021.03.02

Vol.30 オーバープリントってなに?

いつもかさまーとをご利用いただき、誠にありがとうございます。
かさまーと担当の常田です。

今回は、黒インキのオーバープリント処理についてお話します。

お客様のデータチェック後に「黒色部分にオーバープリント処理がかかります」とご連絡をさせていただくことがあります。
オーバープリント? 印刷物はどうなるの? と思われたお客様もいらっしゃいますよね。
詳しくご説明させていただきます\(*^▽^*)/

黒インキのオーバープリント処理とは、「前面にあるブラックと背面にある色を重ねて印刷すること」です。
弊社では、製版時に自動的に「K100%の箇所はすべてオーバープリント処理」を行っております。

◆どうしてK100%の箇所にオーバープリント処理をするの?

印刷は「K(ブラック)」→「C(シアン)」→「M(マゼンダ)」→「Y(イエロー)」の順でインキを重ねていきます。
その際に、用紙のわずかな伸縮による見当ズレ(4つの版が完全に同じ位置にならない状態)が起き、色と色の間にわずかな隙間ができ、絵柄がわずかにズレてしまいます。

そのため印刷業界では、K100%の文字や絵柄を印刷する際には、背面にある色に重ねて印刷しましょうという、暗黙のルールのようなものがあります。

細かい文字に使用されることが多いK100%の文字は、
オーバープリント処理を行うと見当ズレの影響がなく、きれいに仕上がります♪

◆オーバープリント処理によるデザインへの影響は?

K100%の箇所すべてにオーバープリント処理がかかることで、デザインの仕上がりに影響してしまう場合があります。

デザインやデータの作りによっては、オーバープリント処理による色の差が目立ってしまうことがあります…(;_;)

◆オーバープリント処理をかからないようにするには?

キャラクターやロゴの塗りや太い線、QRコードなど、オーバープリント処理をかけたくないデザインってありますよね。
オーバープリント処理をかけたくない箇所は「K100%以外の色」にしてください。
例えば、K99%にしたり、他の色を1%追加したりする方法です(C1%,K100% など)。
見た目はK100%とほぼ変わりませんが、この処理を行うとオーバープリントがかからなくなります。

・細かい文字や線は K100%
・キャラクターやロゴの塗り、太い線、面積の大きい黒デザインは K100%以外

このポイントを押さえてデータ作成いただくと、グッときれいな仕上がりになりますよ(*^v^*)!
ぜひご入稿前にチェックしてみてくださいね♪

WEB別ページではイラストを交えてわかりやすく、ご紹介していますので、
詳しくはそちらをご参照くださいね(^o^)/
https://kasamart.jp/nyukoguide/#overprint

かさまーとでは様々な用途に合わせたクリアファイルをご用意しております!
皆様のご注文をお待ちしております!
https://kasamart.jp/item/clearfile/