価格満足度No.1のかさまーと│オリジナルのクリアファイル印刷・作成

【創業明治8年】オリジナル印刷・作成ならクリアファイルのかさまーと
価格満足度No.1
9:00〜17:30 土日祝除く
(076)275-8877
メールは24時間受付
info@kasamart.jp
データ作成
2021.01.27

Vol.27 白インキ印刷時のオフセットとは?

弊社ではクリアファイルを印刷する際、CMYKの各インキを印刷後、その上に白インキを被せるかたちで印刷を行っております。

クリアファイルの原反は性質上、印刷時に若干の伸縮が発生します。
そのため、カラーデータと白版データのサイズがピッタリの場合、伸縮の影響で白版がズレてはみ出してしまい、キレイな仕上がりになりません。
デザインによってはカラーデータと白版の間にわずかな隙間ができることも。

それらを防ぐため、弊社ではデザインに合わせて、白版データのサイズを、カラーデータより少し小さく作ったり、少し大きく作ることを推奨しております。
このように白版サイズを変更する処理のことを「パスのオフセット」と読んでいます。

「パスのオフセット」とはIllustrator「効果」メニューの機能になります。
選択したパスを基準に、設定した値の位置(距離)に新しくパスを作る機能です。
値の設定はプラスとマイナス、それぞれできますのでデザインに応じて使い分けてみてください。

弊社では、表現したいデザインに合わせてそれぞれ推奨の作成方法がございます。

・絵柄から白版をはみ出させたくない場合
はみ出しを防ぐため、カラーデータよりも【0.1mm内側に小さく】作成頂くことをおすすめ。

・カラーデータの背景は半透明で、白いデザインを作成したい場合
カラーデータの背景と白印刷の間にわずかな隙間ができてしまうことを防ぐため、カラーデータよりも【0.1mm外側に大きく】作成頂くことをおすすめ。

カラーデータと白版データがぴったりサイズでも印刷は可能ですが、オフセット処理された白版で印刷した製品は、より綺麗な仕上がりとなりますので、是非ご入稿前には印刷データの白版サイズをチェックしてみてください★

WEB別ページでは仕上がりイメージに合わせて白版作成のコツをご紹介していますので、
詳しくはそちらをご参照くださいね(^o^)/
https://kasamart.jp/nyukoguide/white/#white-image

かさまーとでは様々な用途に合わせたクリアファイルをご用意しております!
皆様のご注文をお待ちしております!
https://kasamart.jp/item/clearfile/