「画像のリンク切れ」について

【創業明治8年】オリジナル印刷・作成ならクリアファイルのかさまーと
9:00〜17:30 土日祝除く
(076)275-8877
メールは24時間受付
info@kasamart.jp
データ作成
2022.07.07

Vol.73 「画像のリンク切れ」について

いつもかさまーとをご利用いただき、誠にありがとうございます。
かさまーと担当の常田です(*^v^*)

今回は、「画像のリンク切れ」について詳しくお話しさせていただきます。

Illustratorの画像配置には「リンク」と「埋め込み」という二つの方法があり、かさまーとではどちらの方法でも受付しております。
それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

◆「画像リンク」のメリット

・リンク配置した元画像を修正し、Illustratorデータを更新すると、
Illustratorデータ内の画像も元画像の変更が反映されます!
データ編集がしやすいですね(^v^)

◆「画像リンク」のデメリット

・使用した画像がすべて揃っていないと、
正しいデザインが見られないため【データ不備】となってしまいます!
・画像のファイル名を変更したり、文字化けが起きてしまうと、リンク切れとなってしまいます。

◆「画像埋め込み」のメリット

・リンク切れのトラブルが起こらないので安心です!
・埋め込まれた画像は、後で抽出することも可能です。

◆「画像埋め込み」のデメリット

・llustratorデータの容量が大きくなってしまいます。
・元画像を修正しても、llustratorデータの画像ファイルは更新されません。
元画像変更後は画像再配置が必要のため、注意が必要です。

リンク切れについて、詳しくは動画でもご紹介しています!
ぜひご覧くださいね\(^v^)/