ノベルティを発注する業者はどう選ぶ?選び方と気をつけるポイントを紹介

【創業明治8年】オリジナル印刷・作成ならクリアファイルのかさまーと
価格満足度No.1
9:00〜17:30 土日祝除く
(076)275-8877
メールは24時間受付
info@kasamart.jp

ノベルティを発注する業者はどう選ぶ?選び方と気をつけるポイントを紹介

ノベルティを発注する業者を選ぶときに、価格のみを重視すると失敗する可能性があります。
イメージどおりのクオリティや色合いでノベルティを作成するためにも、業者選びはコスト面以外も視野に入れて慎重に検討するべきです。

 

  • ・ノベルティ作成で業者を慎重に選ぶべき理由とは
  • ・価格のほかに業者ごとで異なる部分
  • ・業者選びで注意すべき点について

ここではこれら3つのポイントを中心に、ノベルティの発注業者の選び方についてご紹介します。

ノベルティ作成で業者選びが重要な理由

ノベルティ制作は、商品選びやデザインと同じく業者選びも重要です。

例えば複数社が一堂に会する展示会では同じようなグッズを他社も配布するため、展示内容とともにノベルティのクオリティも比較されかねません。

 

ブランドや企業のイメージを守るためにも、業者選びは慎重におこなうべきです。
ノベルティ作成で業者選びが重要な理由として、具体的には以下の点が挙げられます。

作成できるノベルティが業者ごとに異なる

主な依頼先はノベルティ制作会社や印刷会社ですが、どこに依頼しても同じ要望を叶えてくれるとは限りません。
業者ごとに導入している機械や、得意としている印刷・加工が異なり、依頼できるノベルティが多種多様となるためです。

 

大まかに分けると、作成できる主なグッズは以下のとおりです。

  • ・文房具系(クリアファイルなど)
  • ・ファッション系(Tシャツなど)
  • ・便利グッズ系(マスクケースなど)
  • ・その他

 

クリアファイルなどの文房具系やTシャツなどの定番グッズの他、マスクケースなど便利グッズ系も人気です。
お菓子メーカーによる人気商品のオリジナルパッケージ作成サービスも、近年はノベルティの定番となりつつあります。

 

グッズによっては小ロットで作成できるものや、短納期で大量発注が可能なものもあります。

納期や料金も業者ごとに異なる

納期や料金相場に業界共通の明確なルールはないため、業者によって大きく異なります。
また、大量発注の場合は、納期が数日前倒しになる業者も少なくありません。

 

以下の料金表は、ノベルティの代表とも言えるクリアファイルや近年人気のマスクケースで複数社を比較した結果です。

()内は数量 かさまーと A社 B社
A4クリアファイル(500枚) 29,000円(税抜)
31,900円(税込)
43,500円(税抜)
47,850円(税込)
33,800円(税抜)
37,180円(税込)
バッグ型クリアファイル ヨコ型(500枚) 74,600円(税抜)
82,060円(税込)
83,000円(税抜)
91,300円(税込)
82,500円(税抜)
90,750円(税込)
マスクケースマルチポケット(500枚) 85,500円(税抜)
94,050円(税込)
120,000円(税抜)
132,000円(税込)
103,500円(税抜)
113,850円(税込)

(2021年2月時点)
※業者ごとにサイズや納期で差があるものは近いサイズ・納期の価格表を参考にしています

 

上記の通常料金のほか、業者によっては余裕のある納期を設定することで料金が安くなる場合もあります。

 

かさまーとは、クリアファイル印刷の専門業者としての長年の実績があり、独自のルートによる大量仕入れでコストを安く抑えることに成功しました。

大量発注の実績も豊富なため、安くクオリティの高いノベルティを大量発注したいとお考えの方はぜひ一度ご相談くださいませ。

同じノベルティでもクオリティに差が出る

クオリティ重視の方に知っておいていただきたいポイントが、業者ごとに同じデザインや素材でも仕上がりに差が出ることです。

 

業者によって導入している印刷機が異なるうえ、技術や知識などにも差があります。
そのため、注文したノベルティがイメージどおりの仕上がりになるとは限りません。

 

最も分かりやすい差は、「オフセット」と「オンデマンド」の印刷方法の違いによる差です。
オフセットは専用の版を作成して印刷する方法で、雑誌やポスターなど市販されている印刷物の多くに活用されています。
オンデマンドは版を作成せずに印刷する方法で、家庭用プリンターのようなインクジェットタイプもあり、オフセットよりも安価です。
 
オフセットのほうが色の鮮やかさや繊細な部分の再現性に優れており、仕上がりは大きく異なります。
クオリティとコスト重視したいほうに合わせて、業者がどのような印刷機や印刷方法を用いているか、技術はどの程度なのか確認する必要があります。
オフセット印刷機

ページの上部へページの上部へ

ノベルティを発注する業者の選び方と発注時の注意点

前述したように、業者によって作成できるノベルティの種類・納期・料金・クオリティは異なります。
ノベルティ制作で失敗しないよう、業者選びはさまざまな視点から比較しておこないましょう。

 

この項目では、自分に合った業者を選ぶためのポイントと発注時の注意点をご紹介します。

業者のタイプで選ぶ

ノベルティを作成できる業者は、メインターゲットごとに大きく分けると以下の3タイプです。

  • 企業・団体向け…大量発注・短期納品が得意
  • クリエイター向け…個性的なグッズが多く1個単位の発注が可能
  • 同人向け…同人向けの小ロットや短期納品が得意

 

作成したいノベルティの用途に合った業者を選ぶことで、希望どおりのクオリティや発注量で依頼できます。
これらの分類はあくまで傾向を表したものであり、企業・団体向けの業者でも、個人による利用が可能です。

 

高クオリティで大量発注をしたい方で、更に短期納品を希望するのであれば、企業・団体向けの業者がおすすめです。
大量発注の場合は単価が安くなっているため、コスト的なメリットもあります。

商品・サービスで選ぶ

作成できるノベルティの種類のほかに、印刷や加工方法も業者ごとに異なります。
ロゴ印刷や名入れ程度の業者もあれば、完全オリジナルデザインで作成できる業者もあります。

 

「マスコットキャラクターを入れたい」「ブランドイメージのデザインにしたい」など完全オリジナルデザインで作成したい方は、名入れ専門店と混同しないよう注意しましょう。

 

また、以下のようなサービスをおこなっている業者もあります。

  • ・デザイン作成代行…データ作成できない方に代わりデータ作成してくれる
  • ・色校正…事前に見本品を印刷して色をチェックできる
  • ・特殊印刷…特殊な素材を使用できる
  • ・特色印刷…こだわりの色を再現できる
  • ・個包装…PP袋で個包装された状態で納品される

 

かさまーとでは、別途料金でデザイン作成代行や色校正、個包装(PP袋封入)をご利用いただけます。
特殊印刷としても、以下のとおり多種多様な素材をご用意しております。

かさまーとの特殊印刷(プレミアファイル)
商品名 特徴
もこもこ 動物の毛皮のようなもこもこした質感を再現
なごみ 繊維で和紙のような手触りを再現
メタリック メタリックな光沢で高級感を演出
オーロラ オーロラカラー(虹色)で幻想的な印象を演出

 

上記はかさまーとで対応可能な特殊印刷の一部であり、ほかにもストーンペーパーなど、さまざまなニーズにお応えしております。

※特色印刷については、事前にお問い合わせくださいませ。

納期・料金で選ぶ

業者ごとに納期や料金は異なります。

 

あいまいな納期表記で、発注後に明確な納期を知らされる場合もあり、納期を目安に制作スケジュールを組むことが困難です。
そのため業者を選ぶときは、事前にはっきりと納期が分かる業者がおすすめです。

 

かさまーとでは事前に各商品ページで納期をご確認いただけるうえ、「発送日計算ツール」で詳細なスケジュールをご提示しておりますので、ぜひご利用くださいませ。

また、料金についても企業努力によって高クオリティかつ安価なクリアファイル印刷を実現しております。

クオリティで選ぶ

ノベルティの用途に合わせて、オフセットとオンデマンドどちらの印刷が最適なのか判断しましょう。

 

高クオリティを希望するのであれば、オフセット印刷かつ色の再現性に優れた業者が最適です。
同じオフセット印刷でも色の再現性に差が出るため、公式サイトで紹介されている商品の事例や実際の口コミも参考に業者選びをおこないましょう。

 

また、「Japan color認証制度」を取得しているか(第三者により色の再現性が評価されているか)も重要なポイントです。

ノベルティの発注で押さえておきたい注意点

ノベルティを発注するときは、納期やクオリティのほかに以下の点もチェックしましょう。

  • ・実績のある業者か
  • ・アピールしたいことがアピールできるか
  • ・衛生的なノベルティが作成できるか

 

グッズへの印刷や加工を依頼する以上、印刷会社としてではなく、ノベルティ制作の実績は豊富かどうかを重視しましょう。

 

また、エコ商品でノベルティを作成する場合など、受け取り手にアピールポイントがしっかりと伝わるような商品でなければなりません。
近年人気のマスクケースなども、衛生的な商品であると客観的に分かる表示が施されているほうが安心して愛用してもらえます。

 

かさまーとでは、エコ素材を使用したノベルティには「エコマーク」を、抗菌マスクケースには「SIAAマーク」を入れることができるため、配布後もしっかりとアピールできます。

SIAAマークは「抗菌性・安全性・適正表示」の基準を満たしたもののみに表示可能なマークで、衛生アイテムとしての信頼性を高めています。

ページの上部へページの上部へ

クリアファイル・マスクケースのノベルティならかさまーと

色味が鮮やかで個性的なクリアファイルの作成なら、かさまーとにお任せください。
マスクケースも「抗菌プラスにおわなインキ」の使用で、デザイン性と安全性を両立させたノベルティ制作が可能です。

 

弊社は明治時代に創業してから145年以上にわたって、印刷のプロとしての確かな技術と知識を磨いてきました。
カラーの再現度も、Japan color認証制度取得により高い技術力が保証されているため、特殊な手触りや仕掛けを施したノベルティも高クオリティで作成できます。

 

ウェブサイトに掲載している商品はすべて、会員登録後はいつでも「WEB自動見積」にて、どなたでも無料で見積もり可能です。
「価格表にない量を発注したい」「デザインについて相談したい」という方は、メールやお電話で直接対応させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
 

ページの上部へページの上部へ