白版について

■部分的白版 作成のポイント

メニュー

部分的白版作成のポイント イラストレーターで複数のオブジェクトを使用して作成したキャラクターなどの白版を作る場合、1つの塗りのデータにしてからパスのオフセット処理を行ってください。キャラクターやロゴ部分は、カラーデータに対し、イラストレーターの場合0.1mm、フォトショップの場合2pxcel小さく作っていただくと、キレイに仕上がります。

デザインに白フチをつける場合 カラーデータ内にある白いオブジェクトよりも、白版が小さいと、背景と白版の間にわずかなスキマができます。このスキマは、画面上では白く見えていますが、実際は透明な仕上がりとなります。カラーデータ内にある白いオブジェクトよりも、イラストレーターの場合0.1mm、フォトショップの場合2pxcel大きく作っていただくと、キレイに仕上がります。

部分的白版作成のポイント(窓抜きデザインの場合)カラーデータに対し、イラストレーターの場合0.1mm、フォトショップの場合2pixel小さく白版を作って頂くと、キレイに仕上がります。

部分的白版作成のポイント(ボカシ・グラデーション・白版濃度変更)ボカシ・グラデーションは、特色White(C100%M50%)1色で作成してください。

■白版とは?

■弊社でご用意可能な白版について

■部分的白版 作成のポイント

■イラストレータによる白版の作成方法

■フォトショップによる白版の作成方法

■白版のサイズがカラー版より0.1mm内側もしくは外側の設定になっていない

お急ぎの方へ

クリアファイル無料サンプル請求
クリアファイルお問い合わせ
クリアファイル納期自動計算
入稿受付時間スケジュール確認