マジッククリアファイルのデータ作成について

■データ作成方法

印刷用データはeps形式、PDF/X-4形式ではなく、
AIもしくはPSD形式でご入稿ください。

マジッククリアファイルの入稿データは
「カラーデータ」、「白データ1」「白データ2」
3つの印刷用データが必要です。

カラーデータは表面にくるデザインを向かって右側に、中面にくるデザインを向かって左側に配置してください。その際、中面にくるデザインは反転して裏面部分に配置してください。①カラーデータ②白データ1 表面にくるデザインの白データ[White] ③白データ2 中面にくるデザインの白データ[White2]

白データは表面用、中面用で分けてください
中面の白データは反転して裏面部分に配置してください。
※イラストレーターの場合、WhiteWhite2の特色スウォッチを必ず使用してください。
※フォトショップの場合、ダブルトーンにて、白データ1【White(C100%M50%】
白データ2【White2(M100%】のデータを作成してください。

弊社テンプレートは印刷の関係上、クリアファイルを展開したかたちになっています。中面にあたるデザインは裏面に反転して入ります。デザインを作成したら、必ず弊社テンプレートにあてはめてご入稿ください

Illustrator フォトショップ

■マジッククリアファイルについて

■マジッククリアファイルのデータ作成方法

■オススメの作成方法

■データ作成時のご注意点

お急ぎの方へ

クリアファイル無料サンプル請求
クリアファイルお問い合わせ
クリアファイル納期自動計算
入稿受付時間スケジュール確認