Adobe Illustratorについて

■パターンの使用について

イラストレーターでパターンを使用した際は必ず「分割・拡張」処理を行なってください。弊社の製版工程で絵柄がズレてしまうことを防ぐためです。
塗りのパターンが適用されているオブジェクトを選択し、メニューから「オブジェクト」→「分割・拡張」を選択します。

イラストレーターのパターンを使用した際の注意点

■クイックチェックポイント

■PDF/X-4の保存方法(イラストレーター)

■対応バージョンについて

■トンボ(トリムマーク)と塗り足しついて

■レイヤー(データ作成場所)について

■文字がアウトライン化されていない(イラストレーター)

■画像の配置について(埋め込みとリンク)

■パターンの使用について

■文字(フォント)サイズについて

■オーバープリント(K100%のスミノセ)について

■特色(スポットカラー)について

■ヘアライン(印刷されない線)がある

お急ぎの方へ

クリアファイル無料サンプル請求
クリアファイルお問い合わせ
クリアファイル納期自動計算
入稿受付時間スケジュール確認