データの作成について

■線の細さについて

データ作成時、線の細さは0.3pt以上を推奨しております。
0.3pt未満の線は細すぎてうまく印刷されないことがありますので、十分ご注意ください。
また、白抜きの場合、線が細すぎると潰れて見えなくなる可能性もございます。
0.5pt以上の白線にすることをおすすめします。

■完全データ入稿について

■PDF/X-4について

■PDF/X-4の保存方法(イラストレーター)

■PDF/X-4の保存方法(フォトショップ)

■トンボ(トリムマーク)と塗り足しついて

■カラーモードについて(RGBとCMYK)

■リッチブラックについて

■画像解像度について

■センターのズレについて

■文字(フォント)サイズについて

■クリアファイルの仕上がりについて

■溶着部分に文字等がかかっている

■線の細さについて

■色の濃度にばらつきがある

お急ぎの方へ

クリアファイル無料サンプル請求
クリアファイルお問い合わせ
クリアファイル納期自動計算
入稿受付時間スケジュール確認